2016年9月16日金曜日

初戦敗退

厚木大会初戦が、9月3日に行われました。
結果は5対1で、初戦敗退となりました。
試合序盤は、手に汗にぎる展開でしたが、中盤からミスが出て、終盤にダメ押しされた感じです。
ちょっとしたサインミスから、試合の流れが崩れたといったところでしょうか。
あとは、流れを引き寄せるバッティングも出来ませんでした。
14人の船出は始まったばかりです。
初戦でいろいろなことも確認できました。
この敗戦を糧に次の試合へと練習をしていきましょう。

2016年9月1日木曜日

厚木大会にむけて

暑かった夏休みも終わり、9月がスタートしました。
新チームもキャプテンが決まり、3日の厚木大会に向けてオープン戦を行いました。

8月20日  VS横浜ボーイズ
8月27日  VS駿東ボーイズ

両チームの皆さま、ありがとうございました。

課題はたくさんありますが、いい形でチームつくりが進んでいるような感じです。
厚木大会初戦は9月3日、新チームの船出です。応援、よろしくお願いします。

さて、神奈川県の高校野球は地区大会が終わり、こちらも3日から県大会が始まるようです。
卒団生が新チームで背番号をもらった話を聞くと、うれしくなります。怪我に気をつけて、頑張ってください。


2016年8月18日木曜日

新チームへと

横浜市長旗争奪大会が終わりました。
結果は、負けで終わり、この大会が3年生には最後の公式戦となりました。
最後の最後で、ミスがたくさん出て、悔しい試合結果となりました。

とはいえ、下ばかり向いているわけにもいかず、新チームの初公式戦の日程が決まりました。
この大会は2年生ばかり13人で戦っていくので、ひとりひとりの役割が大きくなりました。
もう、気持ちは前をむいていますか?準備も整えてきているでしょうか。

厚木大会
初戦は9月3日、相手は小田原ボーイズさんです。

それから、夏休みもあと残りわずかです。課題も順調に進んでいるでしょうか?
休みあけ期末テストの選手も多いと思います。
野球同様、こちらも大切ですよ。

2016年7月23日土曜日

来週は横浜市長旗争奪神奈川大会

7月30日(土)から横浜市長旗争奪神奈川大会が始まります。
横須賀ボーイズは、30日が初戦です。
3年生にとっては、最後の公式戦です。
対戦相手は東村山中央ボーイズ(東京西)、横須賀スタジアム第3試合の予定です。
最後の戦いにむけて、しっかりと準備を行いたいと思います。

7月10日に全国選手権大会出場の横浜青葉ボーイズさんと交流戦を行いました。
全国大会出場、おめでとうございます。ご健闘をお祈りしています。

午前中の2試合は、3年生を中心とした試合を、午後は2年生を軸とした試合を2試合行いました。さすがに4試合目になると、体力的にもきつかったのですが(横須賀ボーイズは全員でも18人なのです)、集中して試合に臨みました。

第1試合

青葉    041 32     10
横須賀   100 00     1
(5回コールド)
(横)岡崎、皆見 -岩野、海老原誓

第2試合

横須賀   100 100 0   2
青葉    400 011 ×   6
(横)森山、濱口 -西野

第3試合

横須賀   310 300 0   7
青葉    601 000 0   7
(横)海老原鳳、眞田 -岩野、遠藤龍

第4試合

青葉    010 000 2   3
横須賀   101 050 ×   7
(横)遠藤惇、西野、宮本、森山-海老原誓

横浜青葉ボーイズの皆さま、暑い中、ありがとうございました。

2016年6月23日木曜日

関東大会予選初戦

関東大会予選の初戦が18日(土)に行われました。


神奈川大和  072 20   11
横須賀    100 11    3

(横)岡崎(4回0/3)、森山 -岩野

ミスが目立った試合でした。
ただ、粘りもみせることのできた試合でもありました。
気持ちの強さを忘れず、次の試合にいかしてほしいと思います。


本格的に梅雨です。天気の悪い日は、どんな練習ができるのか・・・考えながら自主練習を行ってください。また、それぞれの学校の中間テストや期末テストが終わったかと思います。自分の行きたい高校への学力の準備も野球と同じくらい大切です。間違ったところはきちんと振り返る・・・次にミスをしないように繰り返し問題を解く・・・野球と同じことなのかもしれませんよ。

2016年6月16日木曜日

関東大会予選始まる

梅雨のジメジメとした空気の中ですが、関東大会予選が始まります。
横須賀ボーイズの初戦の相手は、神奈川大和ボーイズです。
日本代表選手のいるチームです。とにかく全力でぶつかっていきたいと思います。
応援、よろしくお願いします。
さて、土曜日の最高気温が30度の予想です。選手の皆さんは体調をくずさないよう、気を付けて自主練習を行ってください。


中学生も頑張っていますが、卒団生も頑張っています。

全国大会のトップをきって、大学野球の選手権大会が行われ、中京学院大学(東海地区大学野球連盟)が優勝しました。各連盟を制した大学が集まり、1週間戦いました。大学野球のなかで、頑張っている卒団生がいます。今後の活躍をお祈りしています。7月には大学選抜メンバーがアメリカの大学選抜と対戦します。神宮球場でも1戦行われます。また、8月には、高校選抜対大学選抜の試合がQVCマリンスタジアムで行われます(去年は甲子園球場でおこなわれました)

そして、高校野球も神奈川県大会の組み合わせがきまりました。
今が一番練習に熱が入る時期ですね。けがをしないよう、悔いの残らないよう、卒団生の全力プレーを楽しみにしています。応援しています。

進学希望の高校の野球部がどんな雰囲気なのか、各高校の放送部や視聴覚委員などが高校野球を応援する番組を作っています。「甲子園をめざして」、ラジオ日本で午後12時35分頃から50分頃、7月5日までオンエア中です。すでに放送された高校は、ポッドキャストでも配信されていますので、気になる高校の野球部があったら、参考になるかも!?詳しくはラジオ日本のHPでお確かめください。

3年生の選手は残りわずかの公式戦です。ひとつひとつがとても大事です。戦いに挑む気持ちはできていますか?準備はしっかり出来ていますか?土曜日、がんばりましょう!!

2016年6月2日木曜日

全国大会初戦

全国大会初戦


5月28日(土)に選手権大会神奈川県支部予選が行われました。夏の全国大会出場2チームの切符をかけ、横須賀ボーイズも初戦にのぞみました。


都筑中央ボーイズ  030 002 0   5
横須賀ボーイズ   200 000 0   2


(横)森山(6回)、岡崎(1回) - 岩野

(二)遠藤龍、村田


結果としては負けました。
ただ、春季大会で4回コールド負けだった相手にこの点差は、成長を感じることが出来ました。
さらにヒット数では相手を上回り、守備もいいプレーが随所にと、いい試合だったのです。ベンチワークもよくできていました。
いい試合だと自然にチームの雰囲気が良くなっていくものですね。
では、相手より何が足りなかったのか?
ちょっとした攻撃のミス、ちょっとした守備のミス、このちょっとしたが積み重なり、流れをつかみきれなかった感じです。



いい面を最大限にいかせるよう、ミスは練習で出し尽くして試合に臨めるように、これから頑張りましょう。
暑くなってきました。体調管理もしっかりと。